月別アーカイブ: 2014年8月

くすみの悩みは洗顔石鹸で解消

ネットサーフィンをしていると肌のくすみでお悩みの人はとんでもなく大勢いるようですね。またその対策アイテムも探せば探すほど出てきてきりがなく、最終的にはもうどれが良いのかなんてわからなくなりますね。

だからといって諦める気にもなれず、アイテムの種類を絞って探してみることにしました。で、何にしたかというと、基本的な洗顔石鹸を探してみることにしました。そして浮かび上がってきたのが、二十年ほいっぷです。口コミとかを見ていてもかなり評判が良いようです。

二十年ほいっぷは、細かくて濃密な泡で肌表面の汚れを取り、不要な角質をしっかり取り除き、皮脂膜や角質層が原因のくすみの解消へと導いてくれるそうです。

ただ残念なことに二十年ほいっぷは大量生産が出来なくて常に品薄状態なので、売り切れになってしまうことも多いそうです。同じ悩みを持つ人達と取り合いになることは嬉しいことではありませんが、在庫があるうちに迷わずゲットしてください。

テカテカ肌を涼しげ肌に戻すための方法

頬や口元はカサつくのにTゾーンはテカりやすい・・・いわゆる混合肌です。

シルキーカバーオイルブロックのような下地を使っても、
朝化粧すると、昼頃にはもうテカり始めていて。
そのまま手などで触ってしまうと、思いっきりメイクが崩れてしまいます。

もう、ホントに脂!って感じなんですよね。
ものすごい光沢感です。我ながらビックリするくらい。
見た目的にも暑苦しくて嫌なんですよね。

昔は、あぶらとり紙なんかも使っていましたが、
最近は軽くティッシュで抑える程度にしています。

なぜか、というと、
脂を思いっきり取ってしまうと、その後もっと脂が出てきてしまうんですよね。
だから、脂を”ほどほど”に取ってくれる、ティッシュくらいが丁度よいのです。

ティッシュで軽く抑えた時に、化粧がすごく薄くなっていたら、
パウダリーファンデーションを全体に重ねて、
スプレー状になっている化粧水を顔全体にシュシュッとします。
そして再びティッシュオフ。
そうすると、シルキーカバーオイルブロックを使ってメイクしたてのような『涼しげな肌』に戻ることができます。

化粧水をスプレーすることで、ファンデも密着しますし・・・おすすめです。